木洩れ日ブログ | 千葉県船橋市 東船橋 大神宮下のアジュバン美容室 ko.mo.re.bi(コモレビ)のブログ

人の印象は見た目が○○%です(キャー)

髪とお肌のトラブルを改善し、オシャレでお手入れ楽チンなヘアスタイルを作る美容室、ko.mo.re.biオーナー、越田です☆


越田と書いてこしだと読みますが、コッシーと呼んでくださいまし



ko.mo.re.bi HP


↓ご予約はこちらへメールをお願いします^^
komorebi@1cs.jp



僕は生まれつきの下っ端顔な上、信条として人にできるだけ負荷をかけない接し方や仕草を心がけているせいか、初対面の場合、講習など外部のお仕事の時とかでも受講生と思われたり、年下の方から上からな態度をとられたりしてしまいがちで、責任ある立場だったりしてもそれを認識してもらいにくいようなのですね。


メラビアンの法則によると人の第一印象の情報比率は


『言語情報:メッセージの内容』が7 %、
『聴覚情報:声のトーンや口調」が38 %、
『視覚情報:ボディランゲージや見た目』が55 %


見た目は下っ端、声はKREVAと小島よしおの間くらいという時点で恐らく91%位下っ端感が出ているのではと予想されますが。(やかましわ)


損だの得だのは別にどうでも良いのですが、これけっこう便利でもあります。


言うなれば『正体ステルス機能』


レーダーにもunknownとしか映らない僕は、その人が相手によって横柄な態度に出る人なのか、ちゃんとその人の本質を見る人なのか、分かってしまうのです。


例えるならば『水戸黄門』や『遠山の金さん』や『小公女セイラ』をグッとセコくした感じの(笑)


下だと認識されていた人間がちょっとひどい扱いを受けて、最後にちょっとだけびっくりしてもらうみたいな経験がけっこうあったりします。


まあ、そんなに皆から土下座されるような偉いもんでは全く全くないのですがw


一応は講師活動とかひっそりやらせて頂いたりしています。


僕らのお仕事は色んな側面がありますが、まずは技術だと僕は思っていて。


そこに年齢やキャリアはあまり関係ないと思っています。(色んな知識や接客の幅など、キャリアが作るスタイリストの価値もやっぱりあるとも思いますが)


そんな小公女セイラ的、耐え忍ぶ型スタイリスト(やかましわ)越田をどうぞよろしくお願い致します(笑)

Category : 未分類
Posted by ko.mo.re.bi on  | 0 comments  0 trackback

シザーケースは使わない派です☆

昔からどうもシザーケースが苦手です。


ほら、あの腰に巻いてスチャッとハサミやクシや毛払いブラシなんかを取り出すあれです。


カリスマブームの反動か、どうもあの美容師です~みたいな佇まいが苦手で、道具として便利なんですけど、ハサミとか落としそうな気がしちゃうのと、切った髪の毛があれに落ちてきたりして、その毛払いブラシでゲストのお顔を払うとか、どうも衛生的に・・・ね。


なので、このアルミケースに入れています。


正直なんか職人ぽく道具は命~とか言いながらキラッキラにハサミ磨いてますってドヤるのもなんとなく気がひけるんですが、やっぱり道具と自分の身体は大切にしなきゃいけないですね。


と、毎日ハサミ磨くたびに思ったりします。(やっとるんかい)


IMG_3765kklhpiip45.jpg 
しかしこうして見るとこのケースも年季入ってきたな~・・・


その点シザーハンズのエドワードなんか良いですよね~。変える必要がない。


610ZzlA3JTL.jpg 


必要があってもできないというのが正しいか。というかそこが可哀想って話かあれは。そんな事も生きてりゃまぁあるんじゃない?と思ってみてましたけど。笑


21えもんのゴンスケもある意味シザーハンズですけど、明るくたくましく生きてますよ!


mig.jpg 
まあほんと、ある意味ですが。笑



どちらかというとシザーハンズよりフランケンシュタインの方がほんとは泣ける人造人間話なんですけどね。未だにフランケンという怪物の話と思われがちなとこも込みでまた泣けるという。。。


。。。話のキレ味はだいぶ悪いですが(砥げるもんなら砥ぎたい)


キラッキラでキレッキレなハサミと共に、ゲストをキレイにさせて頂きます^^

Category : 未分類
Posted by ko.mo.re.bi on  | 0 comments  0 trackback

ゼルダ好きはけっこう多い

ついに出てしまいました。。。



ゼルダの伝説の新作、ブレスなんちゃら
ダウンロード



普段そんなにゲームしないのですが、こればかりは別。基本夜は眠いのですが、眠ってなどいられません。耳鳴りがしようが血を吐こうがやるのです。


『明日からがんばるんじゃない…

今日…今日だけがんばるんだっ…!

今日をがんばった者…今日をがんばり始めた者にのみ…

明日が来るんだよ…!

【賭博破戒録カイジ 1巻】』


と、カイジ先輩に教えてもらったから。辛いけど、カイジ先輩が言うならば。(人のせい)


まあでもこれの何が好きかと真顔で問われると困るのですが、なんか世界感とか好きで、実はko.mo.re.biの内装考えてるときこれからヒントもらったりもしています。あとパフュームからも。


ああ、、、入りたい。ゼルダの世界に。(うっとり)


そうは言っても日々勉強。


img002_convert_20130809195407_20170413193711e34.jpg 
メイクのあれこれ復習して手を動かしたり


薬剤や化学のおさらいして手を動かしたり


色んな事をインプットしながら体にしっかり覚えさすのは定期的にやらねばです。


ゼルダ片手に今年度も頑張って参ります!


Category : 未分類
Posted by ko.mo.re.bi on  | 0 comments  0 trackback

カラーリング前のパッチテスト

カラー以前に普通にお肌の調子が悪い方、特に最近多いみたいですね。


一つはこの時期、自律神経が調子を崩しやすく、寝ても疲れがとれない、緊張しようにもピリッとできないとなりがちな季節で、代謝や免疫が下がり、肌も弱まりがちになると。



ましてや花粉症の方は、粘膜が荒れて肌も荒れてとなりがちです。可哀想に。


……まぁ、僕の事ですけど。


もう鼻水で溺れそうな今日この頃、カラーの皮膚炎の続きについて記そうと思います。遺書なの?って位の満身創痍な我が手記、書き…きって…やる…ぜ…!!(花粉症の薬忘れただけ)



そもそも、刺激性接触皮膚炎と、アレルギー性皮膚炎、どう見分けるのかご存知ですか?



僕が何の花粉のアレルギーかは血液検査で調べましたが、ヘアカラーの場合はパッチテストをするんですね。


ちなみに、本来なのですが、体調の変化によりアレルギー発症の危険性は誰にでもあるので、全ての方に施術前にパッチテストをして頂く義務があります。本来は。ですね。


まずご来店頂き、使う予定のカラー剤を極少量二の腕の内側に塗布。



そこからまず30分後にチェック。
ここで即時性のアレルギーがあるか確認します。



異常がなければその48時間後にチェック。ここで遅延型アレルギーがあるかチェックします。典型的に、遅延型の場合48時間後がアレルギー反応のピークになるので、ここで確認して異常がなければすぐさまカラースタート。


異常がみつかればすぐに流して、ノンジアミンでカラー。


これが正しいパッチテストです。


ですが、パッチテストの間、流してはいけないのでお風呂NG、着替えの時衣服をカラー剤で汚してしまう恐れがある、時間がかかるなど、お客様側にかかるデメリットがすごく多いのが実情です。。。。


そのため、お客様の任意でパッチテストなしでカラーをスタートする方が多くなってしまうのが現状になっているのですが、幸いそれ自体に問題を感じた事はありません。刺激性接触皮膚炎とアレルギーがゴッチャにされてて、刺激性接触皮膚炎の対策をすれば大丈夫だった!という方が多いからだと思います。



それでも、やっぱり知っておきたいのは、アレルギー性皮膚炎はアレルゲンが大量に付いたまま放っておいたり、何回も続けてしまったりすると症状が重くなっていき、お顔が腫れたりひどいかゆみに襲われたり、日常生活に支障をきたす危険性があるという事です。



それに比べれば僕の鼻なんかお花畑みたいに平和なものです。(うまい)



そういった、事故を未然に防ぐため知らなければいけない知識、症状が出たとしてもひどくならないようにするための知識と技術を常に意識してお仕事をしています^^



もし気になる場合はぜひご相談くださいね!

Category : 越田 裕士
Posted by ko.mo.re.bi on  | 0 comments  0 trackback

6年生

20170314_203324_convert_20170402230637.jpg


3月14日でko.mo.re.biは5周年を迎えました。


・・・・・・・・おっそ~~!(キャーー)



「ブログ書く時間がないのなら、書くまで待とうホトトギス」



もし僕が武将ならこう言うでしょう。



そしてホトトギスが書くまで待ちます。



そして待ちくたびれて自分で書きます(←今ここ)



というわけで、皆様のおかげで5年、やってこられました!ありがとうございます♪



お菓子やお酒やお花など、お気遣い頂いてすみません^^;



ko.mo.re.biは現在チプルソばりに一人宇宙を開拓中ですが↓




たまたま5周年日の3月14日は面接させて頂いたりして(とても素晴らしい方でした)良いご縁があればよりko.mo.re.biのスタッフの個性で世界観に彩りを添えて、同時にスタッフの幸せに貢献できるようなお店にしたいという気持ちは今も変わりません^^



ただ、そこはしっかりko.mo.re.biをブラさないようにしていきたいので、そうそうスタッフは増えませんが、良いご縁をいつも待っています。良いご縁と感じればホトトギスでも入れます。(思えばね)



ご予約とりづらかったりしてすみませんが、今後もぜひko.mo.re.biにご期待くださいね!



6年目も突っ走ります~^^

Category : 越田 裕士
Posted by ko.mo.re.bi on  | 0 comments  0 trackback